FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルメニアで,4000年以上前のものと思われる頭蓋骨が発見されました.

頭蓋骨はいくつか出土したが,中にはかなり高度な脳外科手術の後があったそうです.
そのうちのひとつは鈍器で殴られたような跡があり,それを手術し,中の砕けた骨を取り除くために穴が開けられています.
その穴の周りには再生した跡があり,手術を行ってからも生きていたと思われます.
そんな古代にこのような高度な手術ができることに驚きです.
関連記事

TrackBackURL
→http://tachyon1967.blog.fc2.com/tb.php/110-044a3f8f
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
label for=text-align: