FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコで,紀元前2500~2200年頃にかけて繁栄したヒッタイト古王国時代の遺跡アラジュホユクからエレクトロン合金の牡鹿像が発見されました.
erekutoron.jpg

この像は主にマグネシウムとアルミニウムによるエレクトロン合金という合金でメッキされています.
エレクトロン合金が開発されたのは最近のことであり,この時代にそんな技術があったということは確認されていません.
彼らはそのような技術をすでに知り得ていたのでしょうか?
関連記事

TrackBackURL
→http://tachyon1967.blog.fc2.com/tb.php/117-93450d1c
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
label for=text-align: