FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代中国のアルミニウム製ベルトバックルは1935年に中国で見つかりました.

これは3世紀頃のものです.
アルミニウムが発明されたのは1845年なので,この時代に存在するはずがありません.
なので,これはオーパーツなのではないか,と言われました.
しかし,その後の調査でこれは銀でできているという結果が得られました.
銀でできているということは,特別珍しいものでもありません.
その結果がよく知られていないため,このベルトバックルはオーパーツと呼ばれることがあります.
関連記事

TrackBackURL
→http://tachyon1967.blog.fc2.com/tb.php/118-9420cc48
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
label for=text-align: