上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立天文台などの研究チームが10月1日に,約118億光年離れた宇宙で,1年に数千個のペースで星を生み出す「モンスター銀河」より10倍以上明るい「超モンスター銀河」を発見したそうです.
モンスター銀河は天の川銀河の約1000倍の勢いで星が生まれるので,超モンスター銀河では,すさまじい勢いで星が生まれているということになりますね.
その銀河は日本神話に登場するやまたのおろちから,オロチという名前が付けられました.
関連記事

TrackBackURL
→http://tachyon1967.blog.fc2.com/tb.php/121-5fed21ae
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
label for=text-align: