FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボリビアのティワナクの遺跡から鉄製の留め金が発見されました.
o-14.jpg

これは石と石を繋ぐための留め金として利用されたと思われます.
この鉄は1万2000~2万年前のものだという調査結果が報告されています.
最初に鉄を使い始めたのが紀元前18世紀頃です.
そんな時代に鉄を使える技術が存在していたのでしょうか?
関連記事

TrackBackURL
→http://tachyon1967.blog.fc2.com/tb.php/123-f13170b6
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
label for=text-align: