上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽系がある天の川銀河(銀河系)は、約10万個の銀河から成り、直径が約5億光年の「超銀河団」の端に位置する可能性が高いということが発表されたようです。

この超銀河団はハワイ先住民の言葉で無限の天空を意味する「ラニアケア」と名づけられたそうです。

これだけ無限に近い宇宙の広さを考えたらもう地球外生命体の存在を否定する方が難しくなってきますね。
wall-paper-beautiful-space-01.jpg
 
関連記事

TrackBackURL
→http://tachyon1967.blog.fc2.com/tb.php/221-c343bceb
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
label for=text-align: