上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんと,驚くべきニュースです.

欧州原子核研究機構が光よりも速いニュートリノを発見したそうです.
その速度は光の0.0025%ほど速いとのことです.

実験方法はニュートリノを飛ばして,到達時間を調べるというものです.
実験も1万5千回も実施しているので間違ったとは考えにくいですが,まだまだ検討の余地はありそうです.

これが本当なら,光よりも速いものは存在しないという相対性理論が崩壊することになり常識が覆されます.
相対性理論で考えるなら,光より速い物質は過去へ遡るように時間が流れます.
その過去へ遡るように時間が流れる仮想粒子を前に紹介した通りタキオンといいます.
もしニュートリノの質量が虚数ならタキオンの可能性があります.
ですがもし,質量が虚数ではなくニュートリノが光よりも速いのなら新たな理論が必要になってきてしまうでしょう.



光速より速い光 ~アインシュタインに挑む若き科学者の物語

___________________________________________________________
関連記事

TrackBackURL
→http://tachyon1967.blog.fc2.com/tb.php/38-5f014ea1
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
label for=text-align: