上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワームホールとはなんなのでしょうか?

それはある点ともう一つの点を結ぶトンネルのようなものです.
リンゴの虫喰い穴というのがその名前の由来です.
イメージするとりんごの表面のある点ともう一つの点を虫食いのように中を掘って,繋げたトンネルのようなものです.

もしワームホールがあるとすれば,ある点からもうひとつの点にかなり短い時間で移動できることになります.
それはワープのようなものと考えることができます.

ワームホールはどのようにしてできる可能性があるのでしょうか?
ワームホールはブラックホールによって作られる可能性があります.
ブラックホールに吸い込まれていったものは何処へ行くのか?という議論の中にワームホールを通じてホワイトホールへ移動しそこから吐き出されるのではないか?という仮説があります.
ワームホールを通りホワイトホールから抜けるともうひとつの宇宙に繋がっているという仮説もあります.

しかし,もしブラックホールによってワームホールが生まれたとしても,非常に強い重力によって潰れてしまうだろうと考えられています.
それを防ぐにはエキゾチック物質という負のエネルギーをもった物質が必要です.
エキゾチック物質が存在する証拠は今のところありません.
しかもホワイトホールと思われるものは観測されておらず,本当にあるのかどうかわかりません.
ワームホールによって別の宇宙に行くなどということは本当にできるのでしょうか?
解明される日を待つばかりです.

ブラックホールホワイトホール―正反対の顔をもつ「時空の二つの穴」 (ニュートンムック Newton別冊サイエンステキストシリーズ)
関連記事

TrackBackURL
→http://tachyon1967.blog.fc2.com/tb.php/7-eafc97f2
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
label for=text-align: